熱硬化性樹脂成形・熱可塑性射出成形・インサート成形・超音波溶着のプロが揃うプラスチック成形会社!金邦化成株式会社

 

会社概要・沿革

  • HOME  > 
  • 会社概要・沿革
       
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 金邦化成株式会社
  ■代表者 代表取締役社長 外川 政樹
  ■所在地 [本社]
〒401-0304
山梨県南都留郡富士河口湖町河口577-1
TEL:0555(76)8111 FAX:0555(76)6264
 敷地面積 13,900㎡ 
 建築面積  5,426㎡
[第2工場]
山梨県南都留郡富士河口湖町河口455-2
TEL:0555(76)8411 FAX:0555(76)8413
 敷地面積 2,062㎡
 建築面積 工場 690㎡ 倉庫 330㎡
[樹脂工場]
山梨県南都留郡富士河口湖町河口373-1
TEL:0555(76)6737
 敷地面積 825㎡
 建築面積 281㎡
  ■業務内容 電力会社向け配電機器・通信機器・電動工具等の製造
各種プラスチック成形加工
不飽和ポリエステル樹脂(BMC)製造
  ■資本金 3,000万円
  ■従業員数 95名
  ■取引銀行 りそな銀行 日暮里支店
山梨中央銀行 河口湖支店
都留信用組合 河口湖支店
   
会社案内 PDFダウンロード ( 1421KB )
金邦化成(株)の印刷用パンフレットです。
 

沿革

沿革
  1967年(昭和42年) 山梨県南都留郡富士河口湖町河口 1312に熱硬化性樹脂の直圧成形会社「外川製作所」を設立し操業を開始
  1972年(昭和47年) 業務拡張のため、富士河口湖町河口 25に新工場を建設し資本金200万で法人組織として日幸化成工業株式会社に社名変更し移転
  1983年(昭和58年) 業務拡張のため、富士河口湖町河口 577-1に新工場を建設し資本金 3,000万で社名を「金邦化成株式会社」に改め移転
  1985年(昭和60年) 第二棟工場を増設
  1986年(昭和61年) 第三棟工場を増設
  1988年(昭和63年) 第四棟工場を増設
  1992年(平成04年) 熱硬化性樹脂(ポリエステル樹脂)の混練工場(樹脂工場)を移管
  1993年(平成05年) 富士河口湖町河口 455-2に熱可塑性射出成形工場(広尾地工場)を新設
  1996年(平成08年) 広尾地工場の敷地内に倉庫建設
  2005年(平成17年) ISO 9001(品質)認証取得
  2008年(平成20年) ISO 14001(環境)認証取得
       
   
<<金邦化成株式会社>> 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口577-1 TEL:0555-76-8111 FAX:0555-76-6264