熱硬化性射出成形・熱可塑性射出成形・インサート成形・超音波溶着のプロが揃う成形会社!金邦化成株式会社

 

熱硬化性樹脂成形

  • HOME  > 
  • 熱硬化性樹脂成形
   
 熱硬化性樹脂成形
   
圧縮成形
熱硬化性樹脂は加熱されることにより化学反応が起こり、三次元化して、熱に対して不溶不融の状態に硬化するプラスチックであり、硬化したものは再び加熱しても溶融しない樹脂です。この樹脂は一般的に耐熱性、耐薬品性が高く、特に機械的性質、電気的特性に優れ、主に絶縁物等に使われている。
 
【熱硬化性プラスチックの主な成形材料】
フェノール樹脂、ユリア樹脂、メラミン樹脂、エポキシ樹脂、
不飽和ポリエステル樹脂(BMC、SMC)、ジアリルフタレート樹脂、
ポリウレタン樹脂、シリコーン樹脂など
 
 
   
 熱硬化性樹脂の成形方法
 
 
 
<<金邦化成株式会社>> 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口577-1 TEL:0555-76-8111 FAX:0555-76-6264