熱硬化性射出成形・熱可塑性射出成形・インサート成形・超音波溶着のプロが揃う成形会社!金邦化成株式会社

 

射出成形

  • HOME  > 
  • 射出成形
   
 熱硬化性射出成形
   
加熱シリンダー内で成形材料を予熱し、可塑化して流動性をもたせたのち、加熱金型の中に成形材料を充填加圧し、金型内で加熱して完全硬化させ成形品を作る。
熱硬化性樹脂の成形法の中では、現在主流を占める成形法です。
   
 
 
 熱硬化性射出成形の特長
   
1.成形品にバリが少なく、後仕上げが簡単である。
2.複雑な形状及び高精度の成形品も比較的容易に成形できる。
3.金型内での硬化時間が短縮されるので、成形サイクルが速くなる。
 
 
熱硬化性射出成形品
熱硬化性射出成形品
   
 
 
 熱硬化性射出成形機の紹介
 
金邦化成の射出成形は50t~200t縦型及び横型射出成形機を保有し対応しております。
 
 
<<金邦化成株式会社>> 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口577-1 TEL:0555-76-8111 FAX:0555-76-6264