圧縮成形|熱硬化性射出成形・熱可塑性射出成形・インサート成形・超音波溶着のプロが揃う成形会社!金邦化成株式会社

 

圧縮成形

  • HOME  > 
  • 圧縮成形
   
 圧縮成形
   
圧縮成形
圧縮成形はプラスチック成形法の中で最も古い歴史をもっており、熱硬化性プラスチックの基本成形法です。
適温に加熱した金型に圧縮成形に必要な成形材料を入れ、軟化して適度な流動性をおびた時に、加圧して材料を金型内に充填させ、さらに加熱加圧を続け、金型内で完全に硬化させて圧縮成形品を作る。この成形はもっとも単純な工程で成形品を作る方法です。
 
   
 圧縮成形の特長
   
1.圧縮成形は成形が比較的単純な為、金型費などが安価に得られる。
2.高密度の成形品が得られる。
 (金型内の隅々まで成形圧力が伝達されるため肉厚な成形品に適している
3.広範囲の成型材料が成形可能。
 (布チップ、ガラス長繊維などの摺動性、高強度を必要とする成形品に適している)
 
 
圧縮成形品
圧縮成形品(小物)
 
圧縮成形品
圧縮成形品(大物)
   
 
 
 圧縮成形機の紹介
 
 
<<金邦化成株式会社>> 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口577-1 TEL:0555-76-8111 FAX:0555-76-6264